Fortune

別れたほうがいいですか?…そんなツライ思いを抱えているあなたへ

2019/01/23

簡単に別れられないのも現実

「別れたほうがいいですか?」

苦しい恋愛をしている人から、そんな相談をされた時、どう伝えるべきか悩むこともあります。もちろん、感じたまま、視えたままを伝えはするけれど、別れたほうがいいからといって、簡単に別れらないのも恋愛だからです。

苦しい未来だとしても、今の気持ちを優先する人のほうが多いのも現実だから。なので、いい悪いではなく、今の気持ちを応援すべきかなと思うこともたびたびあります。

自分を見失うほどになってるなら

ただ、自分を見失うほど相手に振り回されるのは問題。それはある意味、自分を大切にしていないことでもあるでしょうし、その人の魂が、そんなことを望んでいるはずはないからです。

もちろん、相手の人生を生きることが喜びだったり、相手のために生きることが自分の幸せ!と考える人もいるけれど、それだって、愛されていることを実感できているからこそ、そう考えられるのでしょう。

この恋から抜け出せない

どうにもならない恋から抜け出せないこともあると思います。

でも愛されているかも不安で、とっても苦しいのに、嫌われることが怖くて、ひたすら我慢を続ける自分がいるのだとしたら…。それこそ、別れるべき相手かもしれません。

最終的にどうするかを決めるのはその人自身だけど、そんな苦しい決断ほど、人生の大事な岐路にもなるのでしょう。

浮気されて腹が立つのは自然なこと

浮気されれば腹も立つだろうし、本気でつき合っている相手に浮気されたら、裏切りられたと感じるのは自然なこと。

「恋人や夫(妻)が浮気していますか?」

そんな相談は絶えません。相手の言動が怪しければ真実を知りたくもなるでしょう。でも大事なのは、本当に浮気していた時にどうするのか…だと思うのです。

浮気されれば、腹が立ったり、傷ついたり、責めたくなるのは当たり前。でもだからと言って、相手と別れたいかというと必ずしもそうではない。

本当は真実を知りたいんじゃなくて、「浮気は何かの間違えだった」と、安心したいのが本音だったりするのです。

責めたほうがいいかどうかは相手次第

でも残念ながら、浮気が現実だった時…。浮気をしているほうは、自分が悪いと思っていても、浮気を追求されて喜ぶ人はいない。追求されれば、責められれば、やっぱり気分は悪い。

自分が悪いとわかっていても、自分を責める相手を愛おしいと思う人はいないのも現実。だから、浮気を責められて、気持ちが冷めちゃうなんてこともあるのです。

ただ、何も言わなければ、どんどんエスカレートする人もいるので、放っておかないほうがいいタイプの相手もいるでしょう。どうすべきかは、相手のタイプや浮気の本気度合いなどによっても違う。

浮気が現実だった時…。それでも相手を嫌いになれないのなら、その時の自分にとっては、まだ浮気を追求するタイミングじゃないのかもしれません。

そして相手のタイプによって、どうすべきか?も、よく考えたほうがいいでしょう。

「好きと嫌いは選べない」

あるドラマの中でもセリフだけれど、結局は、理屈じゃないのが「好き」という気持ち。大事なのは、自分にとって大切にしたいものを守ること。だからこそ、責める時ではないこともあると思います。

スピリチュアルカウンセラーゆい(ゆい麗央奈)

サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験あり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属。http://www.ikuyo.co.jp/

RECOMMEND