Fitness & Sports

夏のお目立ちどころ。気になる二の腕に!おうちでできる簡単トレーニング

二の腕のたるみが気になる…

タンクトップや半そでから見える二の腕。目線が行きがちなパーツですよね。なおかつ、お肉もつきやすいところ。気になってしまうと好きな服を楽しめないばかりでなく、ほったらかしにすると、どんどんとたるんでしまうかもしれません。しっかりとお手入れして、夏を楽しみましょう!

引き締めるために必要な筋肉って?

二の腕は主に下の部分がたるみがち。ふりそでみたいにタプタプしている人も多いのでは?そこを引き締まった印象にするには、その部分の筋肉、「上腕三頭筋」にアプローチしましょう!筋肉がつくことでリフトアップ効果が期待できますよ。上腕三頭筋にアプローチするためのおうちでできる簡単トレーニングをご紹介します!

ペットボトルでお手軽筋トレ

中身の入った500mlのペットボトルを用意しましょう。ダンベルがなくても、気軽に負荷をかけた筋トレが楽しめます。重すぎる人は、中身を減らして調節してくださいね。

1:座った姿勢、または立った姿勢で背筋を伸ばしてペットボトルの重りを持った右手をバンザイします。

2:右手のヒジを曲げ、重りを背中側にゆっくり下ろします。この時右手のヒジが動かないように左手で支えましょう。

3:ヒジを支えたまま、ゆっくりと元の位置に重りを持ち上げます。15回ぐらいを目安にやってみましょう。

4.反対側も同様に行います。

速く動かすのではなく、できるだけゆっくり行うことがポイント。必ず痛くない範囲で行うようにしましょう。

だんだん慣れてきたらステップアップ!

ヒザをついたチャトランガポーズ

ペットボトルの重さに慣れてきたら、自分の体の重さを使って筋トレ!無理のない範囲で必ず行って。

1:両手両ヒザを床に着き、わきを締め、手をしっかりと広げて人さし指を正面に向けましょう。

2:ヒジから手首までの前腕部は動かさないようにしながら、ゆっくりと上半身を前にスライドするように動かしながら、ヒザを曲げます。わきが広がらないように注意!

3:ヒジが45度曲がったところでストップ、ゆっくりと元に戻りましょう。体を戻す時にもしっかりと二の腕を意識して。

曲げる角度は自分の状態に合わせて設定しましょう。最大90度までを目標に取り組んでみてくださいね!

ライター:櫻井麻美
さくらいあさみ。大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。

RECOMMEND