YOLO

Fitness & Sports

トレーニングメニューを決める時に役立つ! 色彩心理学

友達に「よく黄色のカバンを持ってるね!」って言われて、初めてワードローブの中に黄色のものが多いかも⁉と、気がついたり…
月経中なのに、なぜかいつも白い服を選んでしまったり…
滞在的に人は色に依存しているのかもしれません。
逆に、赤い下着で元気になれると聞けば赤い色の下着を買ってみたり、意識的に選ぶこともありますよね。
色と人の心って密接に作用しているのです。そんな、色を使ってアナタの心理を紐解いちゃいましょう!

色彩心理学って何?

色はその明るさなどで周波数がそれぞれ異なります。色を目で捉えることで、その色の持つ周波数が視覚を通して、脳内の心をつかさどる神経細胞を刺激します。その結果、ホルモンが放出されその作用で、心に変化が生まれるのです。色彩心理学はそれを利用し、無意識に身につけている色で心を読み解いたり、こうなりたい! の理想のために色を選ぶといった方法を学ぶものです。

今日のあなたの心境は? 気になる色を選んで!

心理状態がわかれば、トレーニングのやり方なども変わってきます。また、身につける色で心理状態も変わるので、ウエア選びにも役立ちますよ。

〈黄〉
新しいアイデアを考えたり、交際を広げたりするのにいい日。面倒なことは回避したいという逃避的な面もあるかも。

〈緑〉
何ごとも平和的に解決できそう。心の充足がほしいようです。また、緑は体が疲れている時に気になることがある色。休息が必要かも。

〈オレンジ〉
社交的で、強い人間関係を結びたい気持ちが高まっています。人間関係を取り戻すにはいい時期だけど、おせっかいにならないように気をつけましょう。

〈紫〉
芸術や神秘的なことに惹かれ、感受性が豊かな時。直感も鋭く新たな才能を開花できるかもしれません。ただ、協調性に欠ける時期なので気をつけて。

〈ピンク〉
穏やかな気持ちで体か自然に活性化している時。心が“幸せ”な状態です。自分も優しくしてもらったり、甘えたりしたい要求が強くなっています。

〈茶色〉
長期的な計画をたてるのにいい日。ものごとを堅実に捉えられるけれど、やや堅実すぎて地味になったり、孤独になったりしてしまうことも。

〈グレー〉
少し神経質になっていて、消極的になっている時。何事も受け入れられる忍耐力が備わっている時期なので我慢しすぎないようにして。

〈赤〉
全体的にやる気が出る日。前向きにどんどん頑張れるので、何か困難なことをやらないといけない時や、新しいことにチャレンジする時にぴったり!

〈青〉
自分の感情を上手にコントロールできます。心身ともに安らでいるけれど、本音を正直に言えなかったり、納得いかないことは許せないことも。

〈黒〉
威厳を保ちたい、周りから強く見られたいと感じているよう。うちに秘めた弱さは人に見せたくないという気持ちの表れでもある色。

〈白〉
潔癖性や強い誠実さを求め、素直で明るい心の状態。困難なことに立ち向かおうとせず、自分の思ったことを言わないようにしているかも。

 

ライター:北川彩
出展『Yogini』vol.39「YMC誌上塾 インストラクターコース」
監修:佐藤ゴウ YMCメディカルトレーナースクールTT担当

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE