Fitness & Sports

エネルギーが漲る!全身のバランスを整えるポーズ

今回は、全身のバランスを整えて、気持ちも明るくなる2つのパワフルなポーズをご紹介します。

気持ちも明るくなるパワフルなポーズ

【船のポーズ /ナーヴァーサナ】
体側の伸びと縮む感覚を味わいながら、腹部と背筋を鍛えていきます。呼吸が整い、全身からエネルギ―がわいてくる、元気になるポーズです。気持ちが沈んでいたり、後ろ向きになってしまっていると感じている時こそ、挑戦してみて。

◎カラダへの作用…腹筋、背筋、大腿四頭筋、足のつけ根の筋肉群を強化・胃や肝臓、内臓の働きがよくなる・便秘がちな人は、ぜん動運動が始まることを期待できる
◎ココロへの作用…呼吸が整い、ココロが落ち着いていく・エネルギーはわく・パワーを引き上げる

STEP1:両足を前に伸ばして、骨盤を立てて座ります。
STEP2:両ヒザを立てて、上半身は後ろへ少し倒し、両手で支えます。手先はカラダの方へ向けておきます。
STEP3:息を吸いながら、両足をそろえて、ヒザを軽く曲げたまま、胸の高さまで上げます。足の甲は伸ばしておきます。
STEP4:両手を前に伸ばして、足と平行にする。肩の力を抜いて、足と上体の角度を調整してバランスを保つようにしましょう。

★チャレンジできるようであれば、最後に両ヒザを伸ばして全身で「V」の字を作るようにすると、さらにパワフルに!尾骨が床に当たって痛い時は、ブランケットを敷いて調整しよう。

【片足を持って立つポーズ /ハスタパダングシュターサナ】


片足を持って強く伸ばし、カラダの前面を大きく広げるポーズ。股関節を柔軟にして、太モモ裏の筋肉をストレッチしていきましょう。慣れないうちは、壁を使って少しずつバランス感覚をつかんでいくのもOK。全身を巡るエネルギーの循環を感じてみて。

◎カラダへの作用…ハムストリングのストレッチ・内転筋の強化とストレッチ
◎ココロへの作用…集中力が高まる・心が静まる

STEP1:両足をそろえて立ちます。両手は体側に軽く添えましょう。
STEP2:左手は腰に添えます。右足を持ち上げながら曲げて、右手で右足の親指をつかみます。
STEP3:そのまま右足を正面に押し出しましょう。
STEP4:中心軸を保ったまま、右足を外側へ開いていきます。可能であれば、目線は反対側の左側へ向けて。できるだけ、軸となっている左足の外側に体重が逃げないように、中心軸を捉えて、意識をしましょう。息を吸いながら戻って、反対側も同じように行います。

ぜひ、トライしてみて。

ライター:中村千春
出典:『ヨガのポーズが丸ごとわかる本』「毎日練習したい基本のポーズ28」

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE