YOLO

Health & Beauty

あなたが今足りないエネルギーがわかる 7色のカラー診断

2017/05/19

人は色に反応して影響を受けている

色には、さまざまなパワーがありますが、体や心を整える力も大きいのを知っていますか? 意識していなくても、普段から私達は、色のパワーの恩恵に預かっているんです。例えば、体がだるいなーという時、元気になりたかったら明るいパーッと派手やかな色をあえて選ぶと力が戻ってきたり、直感を働かしたクリエイティブな仕事をする時には紺色のジャケットを着てみたり。昔、赤い下着を履くと活力がわくといわれたこともありますが、これらはすべて色のパワーを体がキャッチしているため、色の作用を生かしているんです。

耳にすることもあるかもしれないですが、私達はエネルギー体の存在です。エネルギーがある一定の形に凝縮されていて、それが人という形になっているだけ。エネルギーとは目に見えないものですが、それが見えた形をとっているのが、私達の体です。見えないまま存在しているものには、声や元気、気持ちなどもそうです。元は同じエネルギー。その在り方が変わっているだけです。

私達はエネルギーなので、そこには流れや周期があり、周波数があります。また色にも周波数があります。そのため、体や心=私達は、色と同調したり反発しあったりして、色の影響を受けるのです。

色の作用を知れば自分を調整できる

冒頭に書いたように、色を使って、そのパワーによって自分自身を調整することができます。中でも、レインボーカラーは体の主要な場所を調整してくれます。

そこで、ここでは自分が何色に反応するかチェックしてみましょう。直感的に気になった色の作用は、今、あなたに足りていない、言い換えれば補いたいエネルギーです。これを毎日チェックすることで、朝、今日着るべき服の色を決めたり、身近に置いておく色のヒントにしたりすることができるようになります。

気になった色にはこんな力がある

【赤】
勇気や活力をあたえてくれる色。地に足を着けたい時にも作用してくれます。テンションを上げることも可能。

【オレンジ】
元気と活力の色。この色を身につけると何事にも情熱と意欲を持って取り組めるようになります。優しさを表に出したい時も。

【黄】
理性や自身を高めたい時、冷静な判断力が欲しい時に。客観性と知的なパワーを与えてくれます。胃腸など消化器系の不調がある時も。

【緑】
感情を和らげ、幸せな気分になれます。バランス力も身につくでしょう。調和、平和の象徴なので感情的になりそうな時にはぜひ。

【青】
浄化と再生を促します。ゆったり、爽やかに神経を落ち着けたい時に。身につけた人の親しみやすさと、穏やかさを引き出します。

【藍】
直感力が高まります。頭で考えることより先に直感が降りてきて、ひらめくでしょう。精神的に疲れている時には身につけたい色。

【紫】
クリエイティブで感性豊かな状態を引き出します。神経が高ぶっていたり、筋肉が緊張している時に身につけると落ち着くことができます。

 

ライター:豊田紗江
出典:『チャクラビューティ』より

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE