Health & Beauty

いつも心に安らぎを。自律神経を整える8つのポイント

普段の生活のなかで整えられる自律神経

私たち現代人は大小の違いはあれど誰もがストレスにさらされた毎日を送っています。深夜まで長時間労働、パソコンやスマートフォンといった電子機器を使い続けていると、どうしても自律神経のバランスが崩れてしまいがちです。

このバランスを崩さないようにするには、普段の生活を整えるのが一番です。食事や睡眠、排泄や運動に気を遣うということです。そう聞くとなんだかとても大変に感じるかもしれませんが、注意すべきは「朝日を浴びて目覚め、しっかりと食事を摂り、適度な運動と健康的な排泄を心がけ、夜更かしせず眠る」、これだけです。

より具体的に、自律神経を整えるポイントを8つ紹介します。これらのなかからまずは始められることに取り組んでみましょう。

アロマ
リラックス効果が高く、神経の高ぶりを鎮める働きがあります。オイルの種類も豊富で、症状に合わせたセレクトも可能です。

ウォーキング
ただ歩くだけでもいいのですが、呼吸を意識しながら行うことで副交感神経の活動を高める深い呼吸を繰り返せます。吸う息の2倍くらいの長さで吐きましょう。

習いごと
書道で文字を丁寧に書くことを意識すると自然と心が落ち着いてきます。ピアノも指先への集中と耳への刺激が自律神経を整えます。

リラックス
身体を緊張状態からリラックス状態へと解放するマッサージや、自律神経に働きかけるツボを刺激してくれる針灸がおすすめ。

音楽
ジャンルを問わず「聴いていて心に安らぎを感じること」が選択の基準。最近ではヒーリング目的のCDもたくさん出ています。

動物と触れ合う
ペットなどとの触れ合いで心が癒されることは医学的にも証明済。犬のように散歩が必要であれば定期的に身体を動かす機会も生まれます。

昼休み
仕事の緊張をほどき、外を散歩して新鮮な空気を吸うなどの気分転換をはかりましょう。イスに座ったままできるストレッチも効果的です。

ポジティブ
“病は気から”とはよく言ったもので、ポジティブな感情はストレス耐性を高め、思考や行動にも良い結果をもたらしてくれます。

出典:『自律神経を整える本
ライター:YOLO編集部

RECOMMEND