Health & Beauty

エステに行かなくてもOK!自宅でできる「セルライト」撃退法

直接刺激でセルライトを退治しよう

醜い凸凹肌、セルライトは美をキープしたい女子の難敵!でも、油断すると太モモ裏や二の腕に醜い凸凹が発生してしまいます…。

では、どうしたらこのやっかないセルライトを改善できるのでしょうか?

まずは、セルライトができている部位の代謝を上げていくことが必要です。セルライトの原因の一つが代謝の低下。代謝を改善するのに有効なのが、入浴。1日1回、ゆっくりと湯船につかって血流をよくする時間を作るだけでも、セルライトの予防・改善効果が期待できますよ。

もう一つ、すでにできてしまったセルライトを改善するのに効果的なのが、「局所刺激」です。通常の体脂肪はもんだりしても減ることはありませんが、セルライトは別。実際、吸引によってセルライトができている皮膚を持ち上げ、そこを局所的にローラーによってマッサージする、「エンダモロジー」という美容機器がセルライト改善には効果的であることがわかっています。ただし、この施術はエステサロンなどに行かなくては受けられないというのが難点です。

エステに通う時間もお金もない…という人におすすめしたいのが、入浴中にセルライトができた部分をじっくりもみほぐすこと。これで、じっと湯船につかるよりも効率的に血液やリンパの流れを改善できます。

さらに、セルライトができた部分の筋肉を使う筋トレやストレッチもおすすめです。筋肉を使うことで、代謝は高まり、セルライトも次第に目立たなくなっていきます。もちろん、皮下脂肪を減らすことも必要なため、ランニングなどの有酸素運動もあわせて行ってくださいね!

出典:『ランニングスタイルVol.113

監修:日本抗加齢医学会専門医・青木 晃
ライター:楠田圭子

RECOMMEND