Health & Beauty

「ゆるい女」は卒業!注目の「骨盤底筋」今の状態をチェックする

2019/08/26

骨盤底筋、どこにあるの?

骨盤底筋、という名前は聞いたことがあるけど、いったいどこにあるのでしょうか?骨盤のフタを閉めるように、ハンモック状にあるのが骨盤底筋群。骨盤の最底辺を支えるインナーマッスルです。

いくつもの筋肉の層となっていて、鍛えられる筋肉と、意思ではコントロールできない筋肉に分かれます。自分の意思で制御できないのは、自律神経がつかさどっている筋肉で、ストレスによってダメージを受けてしまいます。一方、制御可能な筋肉は自分次第で問題を解決できます。
今の骨盤底筋群の状態を改善すれば、さまざまな不調から解放されるかもしれません。下腹部ぽっこり、生理の不調、不妊、不安感や不安定さなど、心身の健康はここにかかっていると言っても過言ではありません。

今の骨盤底筋をチェック

それでは今のあなたの骨盤底筋をチェックしてみましょう。

・運動不足気味だ
・生理痛や生理不順などがある
・生理前後に精神的な不安定さがある
・ストレスをためやすい
・呼吸が浅め
・食べるのが速い
・くしゃみをすると尿がもれることがある
・尿意がないのに尿がもれることがある
・下腹部がぽっこり出ている
・出産経験がある
・更年期が近い
・便秘がち
・下腹部を緊張させていることが多い
・O脚気味

以上の項目にチェックがつく人は、骨盤底筋の弾力が適度でないのかもしれません。また、筋肉がかたまって体の左右差ができたままになっていて、骨盤底筋の左右のバランスが悪く、緩んでしまったりしているのかもしれません。

日常生活の見直して体を動かすことから始め、かたまった筋肉を緩め、体の左右差を整えるなど、骨盤底筋の調整を行いましょう。

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.36/「ヨギーニの骨盤底筋革命」
監修:湊有紀/IYC札幌、StudioINEX(Inhale×Exhale)にてアシュタンガヨガを中心に、産後産前ヨガ、ピラティスなどを指導しながら、東京をはじめ各地方にも遠征。注目の有紀先生考案の「月経血ヨガ」などを指導している。ヨガを通して生きる楽しさ素晴らしさを伝えている。

RECOMMEND