Health & Beauty

紫外線で肌がボロボロ?体や地球に優しいシンプルスキンケアで復活!

海や山でしっかり太陽を浴びた肌、遊び疲れた肌をそのまま放置して、肌トラブルを秋へ持ち越さないために、夏の終わりにナチュラルなスキンケアで、肌をクリアにしましょう。洗浄剤に含まれる界面活性剤などの化学物質を使わず、体や地球に優しいミネラルがたっぷり含まれたコスメ、粘土のガスールをご紹介します。

粘土のナチュラルコスメ

ガスールは、アフリカの強い日差しの下で天日干しされた、添加物を一切含まない粘土。これに適量の水分を加えてペースト状にし、シャンプーやクレンジング、さらにパックにもなる優れたシンプルなナチュラルコスメです。

イオン化した粘土の粒子は吸着力に優れているため、肌や髪の汚れをしっかりと除去してくれます。豊富なミネラルが潤いを与えるので、洗浄と保湿が可能になる優れもの。

さらに保湿力をアップする四つのブレンド法

ガスールを水に溶かすだけでも十分な保湿力ですが、さらに潤い成分をプラスし強化する方法をご紹介します。いずれも自分で作れるオリジナルブレンドです。

+ハーブティー
香り豊かなコスメになります。上澄み液を使用して、化粧水にするのがオススメ。

+ヨーグルト
プレーンヨーグルトを加えれば、牛乳タンパク由来の乳アミノ酸が、弾力のある美肌を作ります。

+きなこ
コラーゲンやヒアルロン酸合成を促進し、潤いを与えます。抗酸化力のあるポリフェノールを含む、大豆の力は強力。

+りんご/アボカド
すりつぶした果実を加えてみずみずしいパックに。べたつきやすい肌にはりんご、カサつきやすい肌にはアボカドがオススメです。

直接肌につけるからこそナチュラルのものを選んで、地球にも優しく、体にも優しく、シンプルに肌をリセットしましょう。

ライター: 安藤けいこ
出典: Yogini vol.18「kama kaya kara シンプルケア」

RECOMMEND