Health & Beauty

男子は「どこまでOK」と思ってる? 気になるネイルケアの本音

ケアをしている心意気がかわいい

ネイルのケア。今では当たり前ですよね。女子は、細部までいつでもかわいくしていたいし、デートなんていったら気合いも入ってしまうというもの。仕事上でも、名刺を出す時なんて指先勝負!と思っている人も少なくないのでは?

では、男子は女子のネイルケア、どんな風にみているのでしょうか。気になるところを聞いてみました。

「ネイルは普通にしていたら、かわいいと思いますよ」

というのが、ほとんどの男子の意見。それはネイルがかわいいのはもちろん、「ネイルをケアしている」という気持ちに対しての評価も。

「ネイルをしていなくても、ケアをしていると、指先がきれいじゃないですか。トップコートだけでもいいし、気にしているということが大事だと思います」(27歳・デザイナー)

「爪が伸びているのは、きっとどんな男子でもNGでしょうね。爪の境目が汚れているのをチェックしているヤツは多いんです」(29歳・営業)

ちなみに、深爪タイプは「技術職かな?って思う」(32歳・事務)とも。

ストーンがついたらやりすぎ?

ネイルのケアは、女子がやりたいなら、何でもOKなのでしょうか?

「ストーンがついていたらやりすぎかなって思います。ジェルネイルってやつになったら、なかなか手入れがしづらいんでしょう?そうなると、爪が伸びた時、つけ根の隙間とか気になっちゃいますよね?」(25歳・サービス)

うーん。やっぱりそこなんですね。清潔感。だから、毒々しい色も苦手。真っ赤はいいけれど、紫は…となる。

「手をつなぎたい前提なんですよ。だから、行きすぎていると引いてしまう。理想は、適度に長くて清潔感がある。きれいな優しい色ですね」(28歳・飲食)

さらに、この時期は足も目に入ります。「足下は普段、気にしていないから、目に入るとドキッとする」(27歳・経理)ということなので、素足になるなら、優しい色のネイルをぜひ。手とそろっていると印象アップのようです。

ネイルがはげていると残念な印象に

最後に、大事な情報。ネイルがはげている人は、がさつに見えてしまうとか。こまめに手入れをしてない、めんどくさがりな人、なんだという印象になるから。爪が伸びている人と同じような感覚で見られていると思っていいようです。

女性らしさを演出するために、また女子度を上げるためにも、気になるネイル。男子もチェックしているようです。指先、こまめに手入れが大事ですね。

 

ライター:豊田紗江

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE