Health & Beauty

私だけ?人には聞きづらい、“抜け毛”の悩みにお答えします

意外と多い抜け毛の悩み

“最近抜け毛が増えたかも…”、“髪が薄くなってきた気がする…”など、なかなか人には聞きづらい薄毛の悩み。遺伝が原因?シャンプーやカラーが原因?どうすればいいの?など女子の薄毛の解消法について、美容師さんの観点から教えてもらいました。

「現在、薄毛に悩む女性は10人に一人と言われており、今後も増えていく見込みです。10代・20代で悩んでいる人も多く、今や薄毛問題は、男性だけのものではなくなってきています」と、北参道の美容室「Laughful Hair Salon」で、美容師を務める安田悠人さんは言います。

女性の薄毛の主な原因は、FAGA(女性男性型脱毛症)。FAGAとは、加齢やストレス、ホルモンバランスなどによる一般的な抜け毛とは異なり、遺伝が原因で起こる薄毛です。もちろん、遺伝でも薄毛になると言われていますが、女性は女性ホルモンの働きにより、遺伝からの影響はさほど受けにくいと言われているんです。

薄毛を進行させる原因

では、どういったことが薄毛につながるのでしょうか?主な薄毛の原因として下記のことが挙げられます。

・毛根の老化によるもの
・ストレスによるもの
・極端なダイエットの影響
・過度なヘアケア(過剰なシャンプーなど)
・生活習慣(タバコや酒など)

こうして見ると、生活習慣や栄養バランスを整えたり、ストレスを軽減できれば、薄毛の進行はある程度抑えられそうですね。

薄毛を進行させないために気をつけたいこと

生活習慣を整えるなど以外に、薄毛進行を止めるには以下の方法が挙げられます。

・質のいい睡眠を取る
・適切なヘアプロダクトを使う
・バランスの取れた食事をする
・ ヘッドスパなどを施して、頭皮のストレスを解消する

睡眠は髪の毛にとっても大切な時間です。質のいい睡眠には、寝る前のスマホを控えたり、足元を温めたりするなどの、セルフケアが必要です。また、楽しく美味しいご飯を食べたり、いいシャンプーを使ったり、こまめにマッサージしてみたりすることが、頭皮を健やかに保つ秘訣です。

まずは、薄毛の原因をしっかり理解した上で一度、自分自身の生活を見つめ直し、薄毛の進行を止めましょう。

今現在、進行してしまった薄毛に対しては、いいな薬や新しい治療法があります。悩みすぎからストレスをためないように、一度お医者さんに相談してみるのもいいでしょう。“いきなりお医者さんはちょっと…”という人は、美容師さんにこっそり相談してみて下さいね。

 

 

話を聞いた人=安田悠人(青山の有名ヘアサロンにて経験を積み、店長として多くのお客様に支持される。薬剤の知識に基づく丁寧なカウンセリングと繊細な技術でサロンワーク中心に活躍)。

Laughful Hair Salon

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-30-5
トーカン原宿キャステールD号室
Tel:03-6447-4932
詳しくはこちらhttps://laughful-hair.com

ライター:木村泰河(YOLO編集部)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE