Health & Beauty

トレーニングの効果をさらに上げる 秘密のワザ⁉

毎日のトレーニングをモチベーションアップするアイテム

毎日の地道なトレーニング。続けるのはもちろんですが、さらに効率よく助けてくれるアイテムがあれば、モチベーションもアップしますよね。

ちまたでみかけるEMS機器。EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略。電気刺激により筋肉を動かすことで、通常の運動では動かしにくい筋肉にまで運動効果を得ることができる機器のこと。

ただ家庭用EMS機器は 6つに割れた腹筋! のような筋肥大が目的の男性向けというイメージ。今回、女子向けの気軽に使える、美しいボディラインを目指せEMS機器が登場しました。それが「ECLEAR lean(エクリアリーン)」。

コードレスで4種の部位別モードを搭載。最大5000Hzの深層周波数(中周波)により皮下脂肪の多い部分やインナーマッスルなどの奥のほうの筋肉を鍛えることができます。

筋繊維には大きく分けて遅筋と速筋があり、この2種類の筋繊維が混ざり合って筋肉を構成しています。「速筋」は瞬間的に大きな力を発揮する筋肉。例えば短距離走選手などは、この筋肉が発達しています。使うエネルギーが糖質なのが特徴です。

もう一方が「遅筋」。長時間力を維持する筋肉で、マラソン選手はこちらをたくさん持っていると言われています。遅筋は有酸素運動をすることで使われるので、脂肪をエネルギーとして多く使うことができます。

低負荷な有酸素運動で鍛えられ、引き締まった体を作るのが「遅筋」。ということでエクリアリーンは筋肉の張力検証に基づいて、遅筋にアプローチするプログラムを組み込んでいるのがポイントなんです。

脂肪が多めの女性ならではの工夫も

また男性に比べ皮下脂肪の多い女性のために、皮下脂肪の厚みによって選べる部位別モードを搭載。

お腹など皮下脂肪が多い部分は5000Hzで。油脂でできている脂肪は電気が通りにくいため、皮下脂肪が厚くなるほど、高い周波数が必要になります。周波数が低いと筋肉まで到達しないこともあるので要注意。また、高い周波数はインナーマッスルのトレーニングにも最適です。

逆に、二の腕など皮下脂肪の少ない部位では2000Hzのほうが、5000Hzの4.8倍ものトレーニング効果あり。(エレコム調べ)皮下脂肪の量に応じて適切なモードを選ぶことで、効率的に引き締めることが可能になります。

ストレッチを行い、弛緩側(伸ばしているほう)にEMSの負荷を与えることで、収縮側(縮めているほう)の筋肉も同時に鍛えることができるので、ぜひ組み合わせて使ってみて! ストレッチをしながら使用する場合は、1カ所あたり1ポーズ1分間が目安なので、飽きずに続けられそうです。

ちょっとした空き時間、例えばテレビを見ているときなどいつでも簡単にトレーニングできるよう身につけたいポーズが8つ掲載されているキレイをつくるエクササイズブックも。

スターターセットは腹直筋や大臀筋などの大きな筋肉に使用できるコアパッドと本体のセットです。

エクリアリーン
スターターセット 価格:7,690円(税込)
フルセット 価格:14,120円(税込)
http://www.elecom.co.jp/pickup/eclear_lean/

 

ライター:幸雅子
情報提供:エレコム株式会社 http://www.elecom.co.jp

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE