Health & Beauty

「顔の額縁」と言われる髪の毛 乾燥から守る、こんな裏ワザ

おしゃれな人は髪の質が気になる?

「髪は顔の額縁」なんて言ったりしますが、人の印象はメイクや、顔のパーツより、髪型に左右されるような気がしませんか?印象の7割は髪型で決まる、という言葉もあるくらいです。

どんな髪型でもツヤのある美しさがあれば、健康でイキイキした印象を与えられる=キレイな人に認定!サロン帰りの髪は、ツルツルで指通りもよく、ツヤがあって「私の髪もなかなか」とうれしくなりますよね。でもそれって一瞬のヨロコビ。いつのまにか、パサパサして広がったり、うねったり。そのためには、やっぱりそもそもの髪の質を上げなくてはいけません。乾燥気味の髪の毛であれば、ヘアケア製品を使ったりして、しっかりとトリートメントをしましょう。

裏ワザ的にオススメは、地肌を休ませるために、お湯だけでシャンプーする「湯シャン」。普段から頭を洗っているなら、地肌の汚れがこびりついて落ちない…ということはなく、お湯だけでも十分に汚れは落ちます。湯シャンは必要以上の油分を落とさないので、乾燥が強い人は試してみるといいかもしれません。ゴワゴワが気になるならリンスをするといいでしょう。毎日ではなくても、週に1〜2回からトライしてみては?

シャンプーやリンスの質が合わないということもあるので、乾燥が強くてパサパサしていたり、切れ毛や枝毛などが多いなら、シャンプーやリンスの成分を見直してみて下さい。

今、自分の髪の毛の質を確認する方法

1:1本の髪の毛の片端を持ち、そのそばを反対の手の爪でつまみます。そのまま髪の毛を挟みながら、手を引いて行きます(端の手から遠ざけるように)。それによって髪の毛がクルクルになったら、十分に水分が足りているということ。乾燥気味だと髪の毛はクルクルにはなりません。

2:髪の毛を水に置いてみます。こうすると、乾燥気味の髪の毛は沈んでいき、水分が足りていれば浮いています。

ツヤと指通りが気持ちいい髪へ

ところで、すべてのヘアスタイルで起こり得る悩みがあります。それが「髪の縮れ」。

髪の毛は乾燥やヒートダメージなどを受けることで、内部が破損して部分的に空洞になってしまいます。そうすると、パサパサしてツヤがなくなってしまうんです。うねりや引っかかりが起こることもあります。髪の毛も日焼けするので、これからの季節は要注意です。

そんなダメージヘア解消のサポーターとしてオススメなのが、コスメキッチンヘアケア部門売り上げNo.1※、ビバリーヒルズ発理想の髪を叶える悩み別ケア「giovanni」より登場する「2chic FRIZZ BE GONE」(フリッズビーゴーン)シリーズ。

二つの植物を組み合わせる独自製法「デュアルコンプレックス」。髪の毛の空洞化した部分を、二つのキー成分で満たしコーティング。ツヤを与えて、ストレートで指通りのよい髪に仕上げてくれます。

二つのキー成分のうち一つは「シアバター(シアバターノキエキス)」。乾燥してもろくなりがちな髪をしっかりと保湿し、みずみずしさを閉じ込めるとともに、髪を柔らかくし、手触りをなめらかに整えます。もう一つは、「スイートアーモンドオイル(アーモンド油)」を配合していること。縮れた状態の髪につややかな輝きを与え、美しく磨きのかかったようななめらかな状態に仕上げ、ハリ、コシを与えることで枝毛や切れ毛を防ぎます。二つの力が、シルクのような髪に洗い上げてくれる、というワケです。

◇2chic フリッズビーゴーン
シャンプー 250ml 2,300円+税
コンディショナー 250ml 2,300円+税
シルキーヘアセラム 81ml 2,400円+税
※ 2018年2月28日よりメイクアップキッチンで先行発売
http://makeup-kitchen.com

これから、初めましての出会いも続く季節。一番素敵な自分でいられるよう、今から髪のお手入れ始めましょう!

※2017年1月〜7月コスメキッチン全店販売実績より(コスメキッチン調べ)

 

ライター:幸雅子
情報提供:メイクアップキッチン http://makeup-kitchen.com

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE