Health & Beauty

氷をガリガリ食べたい人は要注意! あなたも隠れ貧血あるかも?

血液が酸素が適切に運ぶことができない!

氷をガリガリ食べたくなる時、ないですか? 動いた後とか、暑い日とか、そういうのでなくて、日常的に、無性に。もしそんな感じだったら、あなたは要注意。鉄分が足りていないかもしれません!

女性は月経があって、血液をしょっちゅう浄化しているんだけど、出血しても、造血が追いつかない場合も結構あるんです。そのため、多くの女性で鉄分が足りなくなっています。

血液はいろいろな仕事をしていますが、大事なのは赤血球が酸素を全身に運ぶこと。赤血球の中に含まれるヘモグロビンと酸素が結びついて運ばれるのですが、ヘモグロビンを作るのに鉄分が必要なんです。でも、鉄分が足りないから、ヘモグロビンが作られず、酸素の供給も減ってしまって、貧血を引き起こすというわけ。

そもそも何で鉄分が足りなくなるの?

代表的なのは、過度なダイエットや偏食、バランスの悪い食事による栄養不足。また、子宮筋腫などがあって月経血の排泄が多くなること。妊娠中や授乳中も子どもへ栄養分を補給することで、母体で足りなくなってしまうことがあります。

つまり、女性は比較的、鉄分が減りやすい暮らしをしているんです。

フラッとすることが多い人は要注意。また、酸素が供給できていないと体が温まらないので、冷え性がなかなか改善されない人も隠れ貧血があるかもしれません。また、貧血が鉄分不足でない場合もあるし、心当たりがある人は、早めに血液検査をするなど確認したほうがいいでしょう。

 

ライター:豊田紗江
参考:『Yogini』Vol.30 「なぜヨガをしても体が温まらないことがあるの?」

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE