Lifestyle

会話することでモヤモヤがすっきり!簡単にできる心の整理整頓のやり方

2020/06/05

「なんだかもやもや…」の正体は

仕事や恋愛、日常の中で私達はいろいろな出来事に直面します。その時にうまく言葉にできないけれど、なんだかもやもやする悩みごとを抱えることも少なくありません。そのもやもやが大きくなると、いつもどんよりと気分が晴れなくなってしまうことも…。そんな時、どうしたらいいのでしょうか?

実はもやもやの原因の一つは、「なんだかよくわからないものに対する不安や怖れ」かもしれません。問題が起きた時、その原因がはっきりしていれば、それに対処すればいいだけなので、そこまでもやもやを引きずることはありません。でも原因がわからないままだと、不安な気持ちを持ち続けることになってしまうのです。

自分の心を客観的に見てみよう

では、もやもやを晴らすためにはどうしたらいいでしょうか?その「わからない」をひも解いて、すっきりさせればいいのです。その一つの方法として、誰かに自分の悩みや今感じていることを話してみましょう。具体的なアドバイスは必ずしももらわなくても、ただ話すだけでいいのです。

ポイントは、「自分は今どんな気持ちなのか」、「それはナゼなのか」、「何かきっかけがあったのか」、そして「どうしたいと思っているのか」について具体的に話すこと。なんとなく話すのではなく、できるだけ自分の気持ちに向き合って、言葉にしてみましょう。

自分に客観的に向き合うことで、もやもやの渦中にいる時にはわからなかったことも見えてきます。もし誰かに話すのが難しい、聞かれたくない内容なら、日記に書いてみるのもいいでしょう。どちらも自分の散らかった心を順序だてて整理整頓することで、すっきりさせてくれますよ。

心の整理整頓はこまめにしよう

このように自分の気持ちや、感じていることなどを整理整頓する作業は、こまめにするのがオススメ。大掃除と同じで、もやもやがたくさんたまってはひも解くのが大変です。いつでもすっきりとした気持ちでいることは、自分がやるべきことや進むべき方向を自分で見つけるために、とても役に立つでしょう。ぜひ定期的に試してみてくださいね。

ライター:櫻井麻美
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について探求している。「生きること」をテーマにさまざまな角度から発信している。

RECOMMEND