Lifestyle

友達から彼女候補には昇格なし。絶対やめたい三つのクセ

2018/03/13

髪型を変えても、ネイルを変えても気づかない彼。でも、ついついやってしまっているあなたのクセには、実は気づいているかもしれません。日常からちょっとした仕草や言葉遣いを下げる、女子力ダウンのそのクセ。

そういうことを表に出ないように気にするだけで、“その他大勢”の女性とはちょっと違う、あなたらしい色気を、醸し出すことができます!

女を下げる3つのクセ

01
「うまい!」は友達枠

おいしいものを食べて、ついつい「うまっ!」って口にしていませんか?その口癖、気づかぬうちに彼の前でも出してしまっているかも。「うまっ!」もノリがよくていいですが、それでは“女友達”のカテゴリに入れられてしまいます。「うまい!」よりも、笑顔で「おいしいっっ!」がイチバン。女子会でも、気を抜かないように気をつけるポイントです。

02
「ガニ股歩き」は女子外

歩き方って意外に今の状態が出るもの。自分をセルフチェックするにも役に立ちます。体全体を使うから、体の歪みという身体的なことも現れやすいし、歩幅や歩くスピードに、自信のなさや不安&落ち込みという精神的なことも出てしまいます。だから、「整っている」「健康的」な女性は、歩き方もキレイなんですよね。男性は、「自分の隣を歩く女性」として、あなたの歩き方を何げにチェックしているかもしれませんよ!

03
「猫背」はおばさんランク

女性らしさや色気は、胸の大きさやまつ毛の長さといったパーツではなく、全体の雰囲気や立ち振る舞いからあふれ出るもの。だから姿勢がとっても大切です。背骨を伸ばしスッと立ちながらも、肩の力は抜けて、リラックスした笑顔を作れたら、男性の目を引かないはずがありません!キレイな姿勢を保つのは、腹筋と背筋のバランス、力を入れるところと抜くところのバランスがわかっているとGOOD!ヨガやトレーニングで心と体の状態を整えると、美しい立ち振る舞いを作りやすくなります。

真の美しさは、メイクや服装といった外側から飾れるものではなく、時間をかけて作られるものかもしれません。日ごろから女性らしくいることに気をつけているだけで、もうあなたの内側から醸し出される雰囲気や色気は、変ってくるかもしれませんよ!

 

ライター:伊藤香奈
鎌倉在住。海・ヨガ・SUPを愛するフリーランサー。ヨガインストラクター育成セミナー講師/OL/SUP&ヨガインストラクター/ライターのパラレルキャリアを実践中。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE