YOLO

Lifestyle

彼との関係が深化する 伊王島の聖なる旅はいかが?

実は島の魅力がいっぱいの長崎県

長崎県といえば、日本一、島の多い県!その中の、伊王島と沖ノ島の二つの島は、合わせて「伊王島」と呼ばれています。二つの島の間は幅数十mしかありません。二つの島を結ぶために三つの橋が架けられています。

本土からの交通は2011年に開通した伊王島大橋を使う他に、伊王島港と約10km離れた長崎港との間を旅客船が結んでいます。

日本で初めての鉄造六角形の洋式灯台「伊王島灯台」、五島灘の大パノラマが広がる「夕陽ケ丘展望台」、白い砂浜に透明度の高いビーチ「コスタ・デル・ソル」、国の有形文化財にも登録されている「聖ミカエル教会(沖ノ島天主堂) 」など、他にも見所がたくさんの島。レンタサイクルで潮の香りを感じながら島巡りするのもおすすめなんです。

その伊王島で雄大な自然と温泉を満喫できるホテル 「やすらぎ伊王島」。2018年4月1日、「i+Land nagasaki」と名称を変更し、新しいエンターテインメントリゾートとして生まれ変わります。
伊王島の大自然の中で、サップやシーカヤックなどのマリンアクティビティ、島内サイクリング、ビーチヨガ、全天候型BBQガーデンなどのさまざまなアクティビティが楽しめるようになりました。

日本初上陸!「ISLAND LUMINA」とは?

そして大自然の中で遊んだ後の夜には、新しいアクティビティに挑戦してみませんか?

長崎・伊王島の雄大な自然を舞台とした 体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ISLAND LUMINA」。2018年4月1日(日)に「i+Land nagasaki」にオープンします。全世界で6カ所目、もちろん日本初上陸。カナダ以外では、世界初の常設施設になります。

「LUMINA」シリーズは、カナダに5か所の常設会場があり、すでに100万人近くを動員する人気ぶり。この度オープンする「ISLAND LUMINA」は、環境に優しい素材を用い、自然と調和した夜のマルチメメディア体験を創造するナイトウォークです。最先端のテクノロジー技術を活用した光と映像にあふれる約1Kmものコースが森の中に出現。来場者自らが「ISLAND LUMINA」内を歩きます。

今回、伊王島のランドマークである灯台をはじめ、長崎県や伊王島の歴史、文化、伝説などをモチーフとして、完全オリジナルとなるストーリーやキャラクターを制作。伊王島の自然と映像が融合した世界を楽しむことができます。
日中は島でのんびり。夜は最先端テクノロジーを使ったアクティビティ。春からは伊王島に注目です!

◇エンターテインメントリゾート「i+Land nagasaki」

リニューアルオープン日:2018年4月1日(日)
※7月新施設、宿泊エリアオープン予定
住所:〒851-1201 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7
TEL:095-898-2202
料金体系:1泊2食 2名様1室、大人おひとり様/平日13,800円(税別)〜 http://www.islandnagasaki.jp

◇ISLAND LUMINA(アイランド ルミナ)

オープン日:2018年4月1日(日)
営業時間:日没〜23:00(最終入場22:30)※季節により変動
入場料(税込):大人2,400円
/中人(中学生・高校生)1,800円 /小人(4歳〜小学生)1,500円 ※3歳以下無料
前売チケット:3日前締切(2018年3月10日より販売開始)
お問合せ:i+Land Nagasaki 開業準備室 095-898-2202 http://islandlumina.jp/

 

トップ画像:伊王島の夕景
ライター:幸雅子
情報提供:カトープレジャーグループ http://www.ioujima.jp/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE