YOLO

Love

彼を取られちゃうかも?親友でも絶対に許してはいけない境界線

親友を彼に会わせるのは絶対にNG

聞いたことない?彼を取られてしまった友達の話。実は、これって意外に少なくないんです。男って新しいものが好きだから。物珍しいものを見せられたら、すーっとそちらに寄っていってしまう可能性がなくはない。怖いですね〜。

月曜日の「ひと言占い」でも人気の、スピリチュアルカウンセラー・育代さんは「本当にたくさんの例を見てきたけど、彼が自分のものになって、お互いに離れられない関係になるまでは、絶対に友人を彼に会わせてはダメなのよ。それが親友でも」と言います。

「多くの女子は、人のものでもほしがるの。いえ、人のものだからこそほしがるの。私のほうがきれいよとか、私のほうがセクシーよって、心のどこかで思ってるからね。相手の男性のタイプなんてどうでもいいの。友達の彼氏だから、ちょっかい出したいの。“自分が上”ってこと。どこかで勝ちたい。まあ、お互い様なんだけどね」

「現在の状況や、過去の家庭環境などで、寂しい気持ちをどこかに持っていたりする人は、より人恋しいから、みんなの関心を自分のほうへ向かせたいと思ってしまうケースが多いの。だからもし、親友がそのタイプだったら、まず“恋バナ”からしないほうがいいかもね。情報を与えちゃいけないのよ」

男子は自分の子孫を残したい性だから

しかも、男子は新しいものに、興味を持ちがち。

「男子は、もともと精子を振りまきたいわけだから、新しい女の子にどんどん興味を持つのよ。それが性の特性だから当たり前よね。それを踏まえたら、彼氏を紹介するなんて、自分から生け贄を与えたようなものでしょう?」

信じていた親友に裏切られるのと、大好きな彼氏の興味が彼女に傾くのと、どっちがツライのか…なんて、考えたくもないから、やっぱり片思いや、恋成就が近そうだけどまだ…なんていう関係のうちは、彼を紹介しないほうがよさそう。

そしらぬ顔が一番

女子の恋バナって、自分のことを話したいから、相手のことってあまり聞いていない人もいますが、友人の恋遍歴は確認しておいたほうがよさそう。

「彼氏がしょっちゅう変わるとか、体の関係まではいかなくてもよくいろいろな男の話が出るとかするなら、男好きな人。無意識かもしれないけど、つい男にいい顔しちゃうタイプ。もし、親友がそういう人だったら、一緒に恋バナをしないほうがいいわね。少なくとも、あなた自身の話はしないほうがいいでしょうね。紹介しなくても、どこでつながっちゃうかわからないから。そういう人は自分から会いに行ったりしちゃうからね」

恋は、本能的な部分が、知らぬ間に出てきてしまうもの。だから、どんな人でも同性はライバル。どんなにあなたの話に真剣に相談に乗ってくれる人でも、それとは別に起こり得るのが、横取りや三角関係。本人同士がその気になってしまったからしょうがない…なんて割り切れる人はいいけど、そうじゃないなら、境界線は保っておいたほうがよさそうですね。

ライター:三上あずさ

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE