Love

恋人と会えない時、あなたがするべきこと

2019/06/28

会いたくてどうしようもない寂しさ

恋人と定期的に会えたら安心だけれど、つき合いが長くなれば、どちらかが仕事で忙しくなってしまったり、タイミングが合わなかったりと、しばらく会えない期間が続く時も…。

そんな日々が続けば、もう○日も会っていない…と、日々、寂しさが募っていくもの。

そしてさらに会えない期間が続けば、「もう、いい!」って、つい、相手に八つ当たりしてしまいたくなることもあるかもしれません。

でも、本当は「もう、いい!」なんて思ってなくて、会いたくて、どうにもならない寂しさを、わかってほしいだけ。

だから本音は「これ以上、会わないのは耐えられないから会って!」なんだけど、言葉に出てしまうのは「もう、いい!」だったりして…。

その後に続く言葉が「別れよう」にまでなってしまう。

人って、不器用ですね。

会えない期間をどう過ごすか

寂しさに耐えられなくて、とにかくその寂しさから解放されたい。と、思っての言葉だったりもするのでしょう。でもそれで別れてしまったら、待っているのは後悔です。

会えない期間をどう過ごすかで、相手が感じるあなたの印象は変わります。

会えない期間の過ごし方が上手な人は、自分の魅力を高めることも上手。久しぶりに会った時、「やっぱり素敵!」そう思ってもらえたらうれしいですね。

そして帰り際には、「今度は、もっと早く会いたい」と、感じてもらいたいですよね。

会えないとの会わないのは違うから

会えないのと、会いたくないのは違います。事情があって会えない時は、仕方がないのです。

相手の中で他の何かが優先されている時は、やっぱり会えません。それにたとえ毎日、会えていても、冷められたら終わりです。だから、冷められたくないのなら、別れたくないのなら、会えない日々を怒っても仕方がないのです。

会えない日々が続く時

そんな時はちょっとツライけれど、自分の時間を充実させましょう。自分磨きの時間…として。

それが次の会えない期間を短くする秘訣でもあり、早く会いたいと思ってもらえる秘訣だと思います。

スピリチュアルカウンセラーゆい
サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験をあり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属。http://www.ikuyo.co.jp/

RECOMMEND