Food

糖質選びがキレイの秘密!上質なハチミツで翌朝すっきり!

2019/11/13

PR:水谷養蜂園株式会社

糖質選び、どうしてる?こだわるならハチミツ

糖質は、動く時や考える時に必要な栄養素。三大栄養素の一つでもありますが、摂りすぎると太る原因にも…。だからこそ、賢く「糖質選び」をしたいもの。

女性に特におすすめなのが、ハチミツです。

ビタミン・ミネラルが豊富でアミノ酸たっぷり。「自然の万能薬」と呼ばれる高い栄養価と殺菌作用は広く知られていますが、実はもっとすごいパワーあるんです!

摂るタイミングで効果UP!鉢嶺杏奈さんのハチミツライフ

そんなハチミツを日常に取り入れているというのが、女優の鉢嶺杏奈さん。

実は、自宅に白砂糖がないというほどの「ハチミツ女子」。旅をするお仕事柄、世界各国のハチミツを集めているのだとか。

「子供のころから肌が弱く、高校生のときにはボロボロに…。少しでも体にいいものをと取り入れたのがハチミツでした。花の種類、土地柄だけでなく、できた年によって味も香りも変わるから、奥深い!いつの間にかハマっていました(笑)」

そんな、鉢嶺さんがおすすめするハチミツの食べ方は、毎晩寝る前に1さじ摂ること。
「寝る前に摂ると、すごくリラックスできるんですよ。ぐっすり眠れて翌朝の調子が違うから、習慣にしています。頑張った一日のご褒美に、ハチミツの瓶を並べて「今日はコレ!」って選ぶのも楽しいんです」

でも、夜に甘いハチミツを摂ると、太るのでは…?

答えはNO!ダイエット中の糖質選びこそ、ハチミツがおすすめなんです。

「実は、ダイエットをしたことがないんです。ハチミツを習慣にしてから肌の調子も変わりましたし、もしかするとハチミツのおかげかも」と鉢嶺さん。

太りやすいと思いがちなハチミツですが、砂糖に比べて低カロリー。砂糖は100g当たり約384kcalあるのに対し、ハチミツは約294kcal。砂糖と比べるとGI値も低めで、特にアカシヤのハチミツは、GI値35の「低GI食品」に分類されるとの研究結果も!

ハチミツのデトックス効果にも注目を。腸の働きを整え老廃物を排出してくれるから、ポッコリお腹も解消してくれそう。夜に摂取すると成長ホルモンに作用して、ダイエット効果、美肌効果も期待できるというから見逃せません。

トレーニング後のリカバリーの糖質もハチミツを選ぶのが鉢嶺さん流です。

「パーソナルトレーナーを付けてトレーニングを始めました。これがとても良くて!トレーニングの後は、プロテインと一緒に必ずハチミツを摂って筋肉を労わってあげるようにしています」

単糖類であるハチミツは体への吸収が速やかで、疲労回復も早くなるため、運動する女子に特におすすめ。アスリートやバレリーナも取り入れているのだとか!

毎日食べるからこそ、味も品質にも妥協したくない!

そんな、ハチミツLOVERの鉢嶺さんが今一番のお気に入りというのが、水谷養蜂園の「花のかおり」。なかでも、たくさんの花々から獲れた百花蜜と、とろりとした結晶蜜がお気に入りなのだそう。

「一言でいうと、とにかくおいしい!ハチミツ特有のこってりとした甘さがなく、むしろさっぱりしているんです。そのまま摂ってもいいし、どんな料理にも合うので、欠かせません」

水谷養蜂園は、自社で巣箱を持ちつつ、世界各国のハチミツをラインナップする老舗養蜂場。そのハチミツは、味はもちろん、安全性に対してもいっさい妥協なし!生産者・生産地・農薬・品質検査まで徹底管理し、100年の歴史の長さだけに頼らない、こだわりのハチミツを作り続けています。

「体に取り入れるものだから品質も気になります。歴史ある養蜂場でこれだけ厳しい品質管理をされているなら、安心感が違います。これでおいしいのだから、文句なしですよね!」

鉢嶺さんおすすめのハチミツレシピをご紹介!

ハチミツのスペアリブ

【材料】
豚肉骨付スペアリブ用(脂身の少ないものがおすすめ)…約500g
結晶蜜…大さじ2
(お好みで梅干し2つ)

A
醤油…大さじ2
だし粉末…小さじ1
みりん…大さじ1
酒…大さじ1
酢…大さじ1

【作り方】
1 深めのフライパンで豚肉を両面焼き色を付ける。
2 火を止め、フライパンの中の余分な油をふき取り、ひたひたになるぐらいまで水を入れて中火にかける。
3 沸騰する前に弱火~中火にしてアクをとる。
4 Aと結晶蜜大さじ1を入れて弱火でコトコト煮込む。
5 水分が残り1~2cmくらいになったら残りの結晶蜜大さじ1を加え絡める。(梅干しを加える方は、ここで刻んだ梅干しを投入)
6 水分がトロトロになってお肉に絡んできたらできあがり。

「疲れたときのパワーメニュー!ハチミツを入れるとお肉が軟らかくなって、コクが出るんです。最後に1さじ「追いハチミツ」をすると香りも楽しめますよ。包丁、まな板不要で、お鍋に食材を入れるだけでできる手軽さも嬉しい!疲労回復だけでなく、老化防止や疲れにくい身体づくりに役立つ梅干しを入れるのもおすすめです。」

使用したハチミツの詳細はこちら→https://www.mizutani.co.jp/shop/products/detail/170

ニンジンとミョウガの常備菜

【材料】
ニンジン…小さめ1本
ミョウガ…2~3個

A
花々の蜜…大さじ2
酢…大さじ2

【作り方】
1 ニンジンをスライサーで千切りに(包丁でもOK)する。
2 ミョウガを千切りにする。
3 1、2を合わせ、Aを入れてよく混ぜ合わせる。

「ハチミツとお酢って相性がいい!疲れた時にもさっぱりといただけて、お肉やサラダにトッピングしてもおいしいんです。血液がサラサラになるし、体も温まるのでこれからの時期におすすめです。」

使用したハチミツの詳細はこちら→https://www.mizutani.co.jp/shop/products/detail/156

夜のはちみつグリーンスムージー

【材料】
リンゴ…1/2 個
レモン…1片
キウイ…1個
ホウレン草…3枚
結晶蜜…大さじ1
氷・水…適量

「夜におすすめのスムージーです。血液をサラサラにする効果のある野菜で冷えを防いで、ホウレン草で鉄分もチャージ!ハチミツがおだやかな入眠に導いてくれるし、デトックス効果もあるので翌朝が楽しみに。」

使用したハチミツの詳細はこちら→https://www.mizutani.co.jp/shop/products/detail/170

「体は人生の乗り物のようなもの。しっかりメンテナンスしてあげたいですよね。頑張りすぎず小さなことでも、いいものを積み重ねていけば10年後、20年後って違うと思いませんか?だから、体に入れるものにもこだわっていきたいです」と鉢嶺さん。

ハチミツは運動する女子の強力なサポートになってくれるはず。上質なハチミツで、糖質選びを見直してみては。

鉢嶺さんお気に入りのハチミツはこちら

水谷養蜂園「花のかおり 国産花々」(120g)¥1,080 税込
水谷養蜂園「花のかおり カナダ産結晶蜜」(130g)¥864 税込
https://www.mizutani.co.jp/shop/products/list?category_id=55

■会社情報
水谷養蜂園株式会社

HP:https://www.mizutani.co.jp
onlinestore:https://www.mizutani.co.jp/shop/
Instagram: @mizutanibeefarm_official
Twitter:@mizutanibeefarm
TEL:0120-83-1838(ご注文専用/9:00~17:00 土・日・祝日休み)