YOLO

HONOLULU_MARATHON

「ホノルルマラソン出場を機に新しい自分に出会えたら、そんな思いを曲に込めました」

2018/09/14

PR:ホノルルマラソン日本事務局

『JALホノルルマラソン2018』のオフィシャルアーティストに選ばれた木村カエラさんは今大会のために、ホノルルマラソンオフィシャルソングの歌詞を書き下ろし、楽曲に込めた思いや、走ることの醍醐味をご本人に伺ってみました。

この度は『JALホノルルマラソン2018』オフィシャルアーティスト就任、おめでとうございます! カエラさんは歌ったり創作したりとアーティストの印象が強いですが、普段からランニングをされているのでしょうか?

確かに、みなさん私が運動をしているイメージがないようで、街で自転車に乗っているだけでも驚かれるくらいです(笑)。でも、昔から体を動かすのが好きで、小学生の頃から長距離走が得意で、区大会に出場したこともありました。高校生の時も授業の一貫で山道を13kmくらい走ったことがあります。

今も時間が空くと自宅の近所をランニングします。といっても、一度に走る距離は4~5km程度と本格的にマラソンをされている方々からしたら長くはありませんが、それでも気持ちいいですよ。走れば走るほど、脚が引き締まって体型が変わっていくのがよくわかりますし、何より気分がスッキリします。考えすぎて前に動けないときこそ、走ることで頭のなかのモヤモヤが解消されて前に進めるようになるんです。スポーツ全般好きですが、とくにランニングは思い立ったらすぐできる、その手軽さと走った後の爽快感がたまりませんね。
そうそう、ライブ前にもメンバーと一緒に走ります。走ることで体力がつくのはもちろん、気分的にも自信がつくので、ライブを成功させるためにも欠かせません!

今回、オフィシャルアーティスト就任が決まったときの感想は?

とにかく嬉しかったです。というのも、もともとハワイが大好きで、まわりにも「ハワイでいつかライブをしたい!」と公言していたくらい(笑)。ここまでハワイが好きになったのは、10代の頃に某テレビ番組のレポーターとして、ホノルルマラソンの様子を現地で実況したのがきっかけでした。大会の一部始終をレポートしたのですが、とにかくその場の空気感が日本では味わえないほど開放的で気持ちよかったんです。なかでもスタート時が印象的で、早朝の日の出前にスタートし、徐々に太陽が昇り始めて色づいていく朝焼けの空が息を飲むほど美しかったんです。「またここに来よう」と、その時思いましたね。

ホノルルマラソンのオフィシャルソングも爽やかで軽やかな雰囲気の曲ですが、書き下ろす際も、そうしたホノルルでの感動をヒントにしたのでしょうか?

そうですね。カラッとした空気、澄み渡る空、白い砂浜とマリンブルーの海、現地の人々のアットホームな笑顔……色々思い出しながら創作しました。ただ、今回は大会に参加されるランナーの方々に向けての曲なので、私自身も実際に走ってみて、みなさんと同じ気持ちを味わった上で、歌詞の一語一語をじっくり考えました。たとえば、「走りきれ」なのか、それとも「走り抜け」なのか? 「風になれ」なのか「風を切れ」なのか? 走っている方々が同じ感情になるような言葉選びをしました。
また曲に関しても、あくまでも主役はランナーの方々なので、マラソンの邪魔にならないテンポを意識しました。あまりにもゆったりしたテンポだと足がもたついてしまうと思ったので、走る速度に合わせた軽やかなテンポに仕上げています。走りながら気軽に口ずさめる、明るくポジティブな曲調にもこだわりました。
ホノルルマラソンで走りきった後、新しい明日と新しい自分を迎えられますように、そんな思いを歌に込めています。

それでは最後に、『JALホノルルマラソン2018』に出場されるランナーのみなさまに一言メッセージをお願いします。

ハワイという最高の場所で走り抜く。そんな特別な経験は、参加者のみなさまにとってかけがえのないものになると思います。ぜひホノルルマラソンを思いっきり楽しんでください。

12月7日のオフィシャルイベント「アロハフライデーナイト」では、スペシャルライブをやります。もちろん、この「Run to the Rainbow」も披露しますので、皆さんぜひ来てくださいね!

JALホノルルマラソン オフィシャルソング「Run to the Rainbow」は、JALホノルルマラソン公式サイト(https://www.honolulumarathon.jp/2018/)にて公開しています。皆さん、ぜひチェックしてみて!

プロフィール:
木村カエラ
アーティスト。1984年10月24日生まれ。東京都出身。2004年6月にシングル「Level 42」でメジャーデビュー。2013年、自身が代表を務めるプライベートレーベルELAを設立。2014年、メジャーデビュー10周年を迎え、ベストアルバム「10years」、8枚目となるオリジナルアルバム「MIETA」をリリース。同年10月、横浜アリーナ2days公演を成功させた。2016年、アルバム「PUNKY」をリリースし全国ツアー「KAELA presents PUNKY TOUR 2016-2017」を実施。2017年5月、JRA『HOT HOLIDAYS!』のCMソングとなっているシングル「HOLIDAYS」をリリース。2018年4月には、長年の夢であった絵本「ねむとココロ」を出版。

ライター:長谷部美佐
写真:藤村のぞみ

続きを読む

FEATURE