Travel

毎日食べたい!地元気分で訪れたいハワイのローカルダイナー

ロコ気分でダイナーへ

ハワイに行ったら、ぜひ訪れたい場所のひとつがアメリカンダイナーです。ロコモコにサイミンといった「いかにもハワイ!」な気分にさせてくれるローカルフードをほお張れば、すっかりロコ気分。日本では味わえないアメリカならではのクラシカルな世界もぜひとも堪能したいところですね。

そこでハワイ情報誌『ハワイスタイル』編集部のメンバーにおすすめのアメリカンダイナーを教えてもらいました。ハワイ通たちが選んだおすすめ4店舗は、どれも美味しくて楽しい名店揃いですよ。

1.プレートランチのパイオニア「レインボー・ドライブイン」


1961年創業の「レインボー・ドライブイン」は、オアフ島で最初にロコモコをメニューに取り入れたお店で、そのレシピは現在まで変わらないそう!つなぎなしの牛肉100%のハンバーグを毎朝手作りし、グレービーソースは丁寧に出汁をとり煮込まれた深い味わいです。

アメリカンなたたずまいがうれしい。手前が噂のロコモコ、奥はチリドッグプレート。

[DATA]
レインボー・ドライブイン
住所:3308 Kanaina Ave., Honolulu
電話番号:808-737-0177
営業時間:7:00~21:00
定休日:なし

2.24時間営業のローカルダイナー「ジッピーズ」

地元の人や観光客にも人気のファミリーレストラン『ジッピーズ』。創業はなんと1966年。家族経営で創業し、チリの美味しさが評判となって、少しずつ人気を得たそうです。テイクアウト専用のカウンターがあり、深夜でも地元の人で賑わっています。本場のローカルの味を知るなら、ぜひ訪れてみてくださいね!

一番人気はサイミン。これぞまさにローカルハワイアンの味わい。

[DATA]
ジッピーズ
住所:1725 S. King St., Honolulu
電話番号:808-973-0877
営業時間:24時間
定休日:なし

3.ローカルが愛する老舗「リケリケ・ドライブイン」

1953年に創業した老舗のドライブイン。サイミンやロコモコなどの看板メニューのほか、サンドイッチなどの軽食も充実してます。パンケーキなどの朝食メニューは朝に限らず食べられるので、遅く起きた朝でもOK。昔ながらのローカルダイナーの雰囲気を存分に味わえますよ。

名物のサイミンは、干しエビがベースのさっぱりとした味わいスープ。胃にもやさしい。

[DATA]
リケリケ・ドライブイン
住所:745 Ke’eaumoku St., #100 Honolulu
電話番号:808-941-2515
営業時間:6:00~22:00
[金・土曜]6:00~翌1:00
定休日:なし

4.多くの受賞歴を持つ「ヘレナズ・ハワイアンフード」

現店主の祖母であるヘレナさんが創業した「ヘレナズ・ハワイアンフード」。伝統的な製法で作るハワイ料理を提供する昔ながらのレストランです。彼女が亡くなった今もなお、同じ味を守り続け、開店直後から満席になることもあるほどの人気店なんですよ。

ポイやポケ、ロミサーモンなど、伝統的なハワイ料理も味わえます。調味料は塩だけであったり、余計なものは一切使用しないシンプルさも滋味深い味わいです。

[DATA]
ヘレナズ・ハワイアンフード
住所:1240 N. School St., Honolulu
電話番号:808-845-8044
営業時間:10:00~19:30
定休日:月・土・日曜

どこまでもアメリカンな気分にしてくれる空間で、ハワイを満喫してみてくださいね。

出典:『ホノルル本2020』(エイ出版社刊)

※記事内容は2019年2月時点の情報を再構成したものです。

RECOMMEND