Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

オシャレ&ヘルシー!【手作りおつまみ】で夏の家飲みを満喫!

おもてなしのスターターに手作りペーストはいかが?

気のおけない仲間同士、気軽にワイワイ楽しめるのが家呑みの魅力。フードやドリンクを持ち寄ってのパーティーは、おしゃべりが止まりませんね。でも、いざホストとしてゲストを招くときになると、「何を作ろうか」と悩んでしまうのも事実。市販のフードもいいけれど、できれば手作りの料理でもてなしたいところ。

そんなときにおすすめしたいのが、今回ご紹介する「きのこのペースト」です。名前だけ聞くとすごく手間がかかりそうな料理ですが、作り方は意外と簡単!冷蔵庫で10日間保存できるので、余裕があるときに作っておくのも一案です。

きのこペースト

【材料】(作りやすい分量)
生しいたけ…10枚
マッシュルーム…6個
ニンニク…2片
アンチョビ…40g
オリーブ油…大さじ3
塩…少々(小さじ1/3まで)
こしょう…少々
バゲット、カンパーニュ、サワークリーム…各適宜

【作り方】
1 生しいたけ、マッシュルームは汚れがあればペーパータオルなどで拭き取り、細かいみじん切りに。ニンニク、アンチョビもみじん切りにする(すべてフードプロセッサーにかけてもよい)。

2 フライパンにオリーブ油を熱して1を加え、しっとりするまで炒める。

3 味をみて足りないようなら塩を少々加え、こしょうで味を調えたら完成。焼いたバゲットやカンパーニュに、サワークリームときのこペーストを塗っていただく。

ペーストを作る際、きのこ類は丁寧に炒めて水分を飛ばすと保存が利きやすくなります。生しいたけやマッシュルームだけでなく、好みのきのこを使ってもOK。ただし、えのきは水分が多すぎるので避けましょう。香り豊かなペーストは、ゆで汁とパルメザンチーズを合わせてパスタソースにもアレンジ可能です。

出典:『暮らし上手のお酒とおつまみ』(監修:坂田阿希子)
ライター:長谷部美佐

SHARE

PROFILE

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load