Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

おいしいサラダを作りたいなら、野菜を【手でちぎる】といいって知ってる?

手でちぎるとサラダはもっとおいしくなる!

アクティブ女子にとって、野菜は心と体を健やかに保つ上で必須の食材。数ある野菜料理のなかでも、サラダは一番なじみがあるのではないのでしょうか?

サラダといえば、旬の野菜を包丁でトントン…と切るイメージがありますが、じつは“手”でちぎったほうが美味しくなるって知ってましたか?

「例えば葉ものは手でちぎるほうが葉が潰れないので美味しいし、ドレッシングも手でさっくり和えると調味料がまんべんなく絡んで味にムラが出ないんです」と教えてくれたのは、料理家のスズキエミさん。そこで、手軽に作れるサラダを2品教えていただきました。

リーフレタスのさっくりグリーンサラダ

【材料】(2〜3人分)
リーフレタス…1玉
クレソン…1/2束
レモン汁…1/2個分
塩…1つまみ
オリーブ油…大さじ3
こしょう…適量

【作り方】
1 リーフレタスとクレソンは手で一口大にちぎっておく。

2 ボウルにレモン汁と塩を手でよくなじませ、塩が溶けたら油を入れ、さらっとした感触になるまで混ぜ合わせ乳化させる。

3 2に1を加え、さっくり空気を入れ込むように混ぜ合わせる。最後に香りのこしょうを挽き、器によそう。

手ちぎりキュウリとセロリのゴロゴロサラダ

【材料】(2〜3人分)
キュウリ…2本
セロリ(茎の部分)…1本
ヨーグルト…60g
塩、こしょう…適量

<A>
練りごま…小さじ1
米酢、薄口醤油…各大さじ1/2
ニンニク(すりおろし)…1/4片分

【作り方】
1 ヨーグルトはコーヒーフィルターなどに入れて1時間ほど水切りをして、<A>、塩1つまみを加えてよくなじませる。

2 キュウリはめん棒などで芯の部分に亀裂を入れるつもりで軽く叩き、手でねじるようにちぎり、さらに一口大にちぎる。

3 セロリも手でねじるように一口大にちぎり、ついている繊維を取る。2と合わせ、1つまみの塩を振り、手でざっくりと合わせて5分ほどおく。

4 3をペーパーなどで押さえ水気をふいて、1に加えてざっくりと混ぜ合わせる。器によそい、こしょうを挽く。

グリーンサラダは手で下から上へすくっては返しながら和え、調味料を葉にまんべんなくまとわせるように。葉を傷つけないように、さっくり優しく混ぜるのがポイントです。キュウリとセロリのゴロゴロサラダのセロリは、手でねじると硬い筋だけがつながった状態になり、そこから簡単に筋が取り除けるのでぜひトライしてみて!

出典:『暮らし上手のおいしい野菜』(監修/スズキエミ)
ライター:長谷部美佐

SHARE

PROFILE

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load