Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

私はこんなに好きなのに!彼は私のこと、ちゃんと愛してくれてる?

「彼は、私を愛してくれていますか?」こんな質問をたびたびされます。誰かを好きになればなるほど、相手の愛が本物なのかな?と不安にもなることもあるでしょう。

そんな時、私は「あなたの考える愛って、どんな感じですか?」と質問します。「大切に思ってくれているのが愛」と言う人もいれば、「必要としてくれるのが愛」など。面白いことに、その答えは人それぞれで、同じようでまったく違うのです。

相手の幸せを願うのが無償の愛

「愛とは無償なもの」とは言うけれど、そんなできた人はなかなかいないでしょう。そんな愛を抱けるのは、肉親の愛くらいなのではとも思います。

たとえ大切に思う気持ちがあっても、他人に無償の愛を注ぐなんて、誰にとっても簡単ではありません。

相手にどう思われていようと、何をされようと、「相手の幸せのためなら、自分が犠牲になってもいい」と思えなければ、無償の愛とは言えません。

ちょっと極端かもしれないけれど、たとえ浮気をされようと、相手が楽しければ喜びだし、裏切られたとしても、相手がそれで幸せならば、それも自分の幸せ。

この世で一番大切な存在だとしても、他人にそこまで思える人はなかなかいないでしょう。だから、無償の愛があるとしたら、親が子に注ぐ愛くらいなのでは?と思うのです。

それぞれ違う「愛」の形

きっと多くの人が望む愛って、自分と同じ気持ちでいてくれることなのだと思います。

でも、だからこそ不安になるのです。同じような気持ちがあっても、まったく同じ気持ちとなると難しいもの。

思い方が微妙に違うのは、不思議なことではないからです。その人なりの「好き」があり、その人なりの「大切」があるでしょう。

だから、わからなくて不安にもなるけれど、そこがまた愛の魅力なのでは?と思います。

スピリチュアルカウンセラーゆい
サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験をあり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属
https://www.ikuyo.co.jp/top.html

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load