Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

ツウなら知ってる、【ハワイ】でお酒を飲むなら〇〇!

とりあえずトロピカルカクテル!

「ハワイでの一杯は、いつも通りの『とりあえずビール』じゃなくって、『とりあえずトロピカルカクテルで』とオーダーするべき」と教えてくれたのは、ハワイ情報誌「ハワイスタイル」編集部のメンバー。

実はトロピカルカクテルには、ハワイ発祥のものやハワイで独自の進化を遂げたものなど、誕生秘話とともに楽しめるバーがあります。そこでハワイスタイルおすすめの絶対に飲んでおきたいトロピカルカクテルを味わえるバーを教えてもらいました。

世界中のセレブらが通う「マイタイ バー」

多くのファンを持つ伝統的なマイタイを飲もう!

世界一有名なバーと言っても過言ではないトロピカル・カクテルの聖地がここ!世界的にもその名を知られているマイタイは、1944年にカリフォルニアで誕生し、世界へ広まっていったという歴史があります。

ここマイタイ バーでは、ハワイ産のローカルラムをベースにオレンジとパイナップルのジュースを加えて仕上げたハワイらしい一杯が飲めます。

写真手前がトロピカル・カクテルの女王であるマイタイ。奥がピニャコラーダをベースにラムなどを加えたピンク・パレス。

[DATA]
マイタイ バー
住所:ロイヤル ハワイアン ホテル内
2259 Kalakaua Ave., Honolulu
電話番号:808-923-7311
営業時間:バータイム10:30~23:30(最終着席)
ランチ11:15~15:30
ディナー15:30~23:00
定休日:なし

ブルーハワイならここ「トロピックス・バー&グリル」

ハワイの美しい海をイメージしたブルーハワイ

ハワイアン・カクテルの代表選手といえばブルーハワイ。その発祥の地がヒルトンホテル内にあるんです。1957年にリキュールメーカーからブルーキュラソーを使ったカクテル作りの依頼を受けたバーテンダー、ハリー・イーによって考案されたことで、その歴史が始まりました。今でも昔ながらのレシピを受け継ぎ、ウォッカベースのブルーハワイを提供し続けているんですよ。

写真手前が昔から変わらないウォッカベースのブルーハワイ。奥がマウイ産のラムを使ったマウイ・マイタイ。

朝の9時からでカクテルが注文できるので、地元食材にこだわった食事とともにさわやかなひとときを。

[DATA]
トロピックス・バー&グリル
住所:ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート内
2005 Kalia Rd., Honolulu
電話番号:808-952-5960
営業時間:朝食7:00~11:00
ランチ11:00~17:00
ディナー17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし

トロピカルカクテルで、口の中一杯にハワイを感じたいですね。

出典:『初めてのハワイ本 最新2020』(エイ出版社刊)

※記事内容は2019年7月取材時点の情報を再構成しています。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load