Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

ヨガとダイエットの意外な関係!〇〇を整えることで効果を出す

ダイエットをしよう!と思ってヨガを始める女子は結構多いのではないでしょうか。でも、ヨガとダイエットの意外な関係をご存知でしょうか?実は、ヨガで〇〇を整えることで、ダイエットの効果が期待できるんです。そのために気をつけるべきこととは何でしょうか?

運動量は多くない

ヨガは、運動としてはそこまで強度の高いものではありません。いろいろなヨガの種類がありますが、パワー系ヨガはそこそこ体を動かすとしても、リラックス系のヨガでは筋力を鍛える動きはほとんどなく、どちらかと言えばストレッチが多くなるでしょう。つまり、カロリー消費や筋肉量増加のためには、効率のいい運動とは残念ながら言えないのが実情です。

リラックス効果がダイエットには効く?

ヨガはエクササイズのみならず、精神的な安定やリラックス効果が期待できます。これが他の運動とは違うところでしょう。実は、ここにダイエットとの意外な関係が潜んでいます。

ヨガは自律神経を整えるのに効果的と言われています。自律神経は交感神経と副交感神経から成りますが、ストレス過多によってその二つのバランスが乱れることがあります。それをリラックス状態に導くことによって整えてくれるのです。このことは、ストレスによる過食を抑えることにもひと役買ってくれます。食べすぎやアルコール摂取を抑えることで、結果的にカロリー摂取量が減り、体重が減る効果が期待できます。

自律神経を整えるためには呼吸が大切

自律神経は本来私達の意思と関係なくリズムを保っているものですが、唯一私達がコントロールできるところがあります。それが呼吸です。ヨガをする時は呼吸に意識を向けながら体を動かしてみましょう。無理のない範囲で深く呼吸するように心がけてみてください。吐く息を長く吐き、深い呼吸を繰り返していくことで、副交感神経が優位になり、リラックス状態へ導きます。ストレスを軽減させ、健やかな状態を自分で作り出していきましょう。

ダイエットをする時、何を目的にしているでしょうか?〇㎏痩せること、体を引き締めたい、美しくなりたいなど、その先にあるものは自分をもっと好きになることかもしれません。ヨガとダイエットの関係は体を動かすことや過食を防ぐことだけでなく、自分を好きになることも含まれています。

ヨガの目的の一つは、自分を見つめ、ありのままを受け入れること。どんな自分でも受け入れることは、見た目にとらわれず自分を好きになることです。何のためにダイエットをするのか、自分が求めているものは何か、もう一度考えるきっかけになるかもしれません。

ライター:櫻井麻美(さくらいあさみ)
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。
既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load