Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

あつあつのご飯にのせるだけ!調理時間ゼロの朝ごはん生活をはじめましょう

作りおきならすぐに朝ごはんが楽しめる

朝ごはんを抜かずに食べることで体が目覚め、1日をすっきり過ごせることはわかっているのに、気がついたら今日も朝食抜き。そんな方に役立つ朝食メニューがコレ!手軽な作りおきおかずをのせるだけの簡単朝ごはんです。

ゆで卵をめんつゆと水と袋に入れるだけの味玉子、野菜を炒め煮にするだけのしぐれ煮、レンチンで作る鶏そぼろ、どのおかずも超簡単で、ご飯との相性も抜群。箸が進むこと間違いなし!おにぎりの具にも使えるので、お弁当にも利用できますよ。作りおきをファーストステップに朝ごはんにチャレンジしましょう。

 

味卵

【材料】6個分
卵…6個

<A>
麺つゆ(3倍濃縮)…100ml
水…100ml

【作り方】
1 卵は常温にもどし、沸騰した湯に入れて6分ゆで、冷水に浸して殻をむく。
2 保存袋に1を入れ、Aを加えて空気を抜き、冷蔵庫で一晩以上おく。

★おにぎりの具にはもちろん、つぶしてすりごまとあえ、サンドイッチの具にしてもおいしい。

POINT
保存袋の空気をしっかり抜いて密閉。麺つゆがなじみやすくなり、保存性も高まります。

 

小松菜とえのきのしぐれ煮

【材料】作りやすい分量
小松菜…1束
えのきだけ…1/2袋
しょうが…1片

<A>
しょうゆ…大さじ1
みりん…大さじ1
煎りごま(白)…大さじ1
サラダ油…小さじ1

★小松菜の代わりに同量の大根の葉で作ってもOK。

【作り方】
1 小松菜、根元を落としたえのきだけは2~3㎝幅に切り、しょうがはせん切りにする。
2 フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、1を炒め合わせる。Aを加えて水分がなくなるまで煮からめ、ごまを散らす。

★溶き卵を加え、卵とじにしてもおいしい。

 

鶏そぼろ

電子レンジで作れる手軽なそぼろ。ご飯のお供以外にも使える万能選手。

【材料】作りやすい分量
鶏ひき肉…300g
酒…小さじ1
塩…小さじ1/2
しょうが…1片

【作り方】
1 しょうがはみじん切りにする。
2 すべての材料を耐熱ボウルに入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで火が通るまで4分加熱し、ほぐす。

★青じそやみょうがといっしょにご飯にのせたり、のり巻きの具にしても◎。オムレツや卵焼きの具のほか、麺にのっけたり、パンにはさんでもおいしい。

POINT
レンチンしたら、熱いうちにスプーンなどでほぐしてそぼろ状にします。ほぐさずに冷ましてからカットすればつくねのようになります。

 

出典:『毎朝が楽しくなる! 朝ごはん』(著者:藤岡 操)
ライター:YOLO編集部

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load