Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

体リセットレシピで疲労を回復!なんとなく不調を吹き飛ばしてキレイになろう♪

なんとなく不調を食で改善

なんとなく体調がすぐれない…。病院に行ってもどこにも異常は見つからない。そんな“なんとなく不調”に悩んでいる人も少なくないはず。

その原因はもしかしたら栄養不足にあるのかもしれません。偏った食事をしていたり、食事量を極端に減らしたりすると体は栄養不足になり、疲れが抜けにくくなってしまいます。すると体には知らぬ間に疲れがたまって、なんとなく不調が発生する可能性が…。

ここでは、体の疲れがとれて、カロリー摂取も控えめに、お腹も満足できるという罪悪感なしの疲労回復、体リセットレシピをご紹介します。

ねぎ豚丼【材料】(1人分)
ごはん…茶碗1杯(約160g)
豚モモ肉…80g
長ねぎ…10cm
塩ゆで枝豆…約15さや
黒コショウ…適量
レモン…1/8個

A
ごま油…小さじ1
塩…小さじ1/4

【作り方】
1 豚肉は食べやすく切って熱湯でゆで、水気をきる。ねぎはみじん切りにする。枝豆はさやから出す。
2 ボウルにAを入れて混ぜ、1を加えて和える。
3 器にごはんを盛り、2をのせ、コショウをふってレモンを搾る。

ポイント
豚肉と枝豆には、栄養のエネルギー化に不可欠なビタミンB1がたっぷり。ねぎと一緒に摂るとビタミンB1の持続性が高まり、効果はさらにUP。レモンの香りはストレス疲れ解消にも有効です。

トマたま丼

【材料】(1人分)
ごはん…茶碗1 杯(約160g)
トマト(中)…1個
卵…1個
カイワレ大根…適量
オリーブオイル…小さじ2
ポン酢…小さじ2

【作り方】
1 トマトは角切りに、カイワレ大根は刻む。
2 フライパンにオリーブオイルを熱し、トマトを炒め、溶き卵を回し入れて軽く混ぜ、ポン酢を回しかける。
3 器にごはんを盛り、2をのせてカイワレ大根をのせる。

ポイント
体の材料となるたんぱく質や脳を活性化させるコリンという成分を含む卵は健康維持の優秀食材。トマトのクエン酸や強い抗酸化作用をもつリコピンを加えて疲労回復効果をさらに高まります。

出典:『暴飲暴食の後はこれでOK リセット食
監修:清水加奈子(管理栄養士、国際中医薬膳師、調理師) レシピ考案 : 藤岡 操

SHARE

PROFILE

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load