Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • MY LIFE RECIPE
  • RUNNING style

「愛でる」ことで「愛でられる」女になるヨガレッスン③お腹まわり編~前編~

勉強、ダイエット、美容…きっとなんでも共通するのは、時間をかけてじっくり進めると確実に身になること。どうしても即効性はほしい!今すぐ変わりたい!そう思うのもまた、人間の本心でしょうが、自粛も続く今、あえて時間をかけてケアしてみては? 自分を愛でる時間を提供しているこのシリーズ、第3回目。カワイイお腹をつくる方法についてご紹介。

第1回目と第2回目は「お尻・前編/後編」です。あわせてお読みくださいね!

前編
https://yolo.style/hb_lo200525_005/
後編
https://yolo.style/hb_lo200526_005/

人形じゃなくて、人間らしさを大切にして

きれいなくびれは、すべての女子達の憧れ。 しかし、細ければいいというものでもないのです。 男性と女性とでは「美しさ」の基準がちょっと違う。 男性は皆、お人形さんのように細くくびれたウエストが好きというわけではないのです。

女性特有の「丸みと柔らかさ」を感じさせるためには、ほどよい脂肪を失わず温もりを残す。 触ったら気持ちいいが一番の条件! そこを踏まえ、ぷよっと「はみ出た」お肉を少しずつ減らすといいですね。それだけで、自然とくびれは見えてきます。

食べる/出すのバランス取れてる?

手っ取り早くお腹をどうにかしたいと思っても、栄養の足りないような食べ方に走るのはNG!お肌の大切なハリを作る材料が足りなくなり、しぼんだ印象になってしまうだけです。きちんと食べることは大切なので、栄養バランスよく(カロリー値だけでコントロールしないこと)、必要を満たす適量をきちんと取りましょう。

日常生活が忙しくて食事もテキトーだった…という方、これを機会に、ちょっと時間をかけて食事と向き合ってみられることをオススメします。

そして、食べたら出す!が基本中の基本。 便秘状態が習慣化(もはや常態化?)してしまうと、スッキリお腹から遠のいてしまいます。 便通をよくする食べ物と言えば、食物繊維や乳酸菌などが思い当たるでしょう。が、人によって合う・合わないもあるのです。

「ヨーグルト毎日食べてるのに便秘なんだよね~」という方は、そのヨーグルト習慣をやめてみませんか?また、食物繊維は水溶性と不溶性のものがあり、どちらが効くかも個人差があります。ゴボウやきのこは食物繊維の代表ですが、逆に便を硬くなってしまう人もいるので、食べた時のご自分のお通じの変化を観察するといいですね。

基本は、
・水をきちんと飲む(お茶でもコーヒーでもなく、水!苦手でなければ炭酸水もオススメ。ただし無糖で)
・よく噛んで食べる
・野菜を多めに使った具だくさんお味噌汁もGood

これらを意識して、食事をするといいでしょう。 加えて以下も大切。

・スナック菓子を控える
・チョコレートや、甘い飲み物、牛乳系を控える
・主食は小麦のものではなく、米のものを中心にしてみる

お通じが数日ない、という時には菓子パンは我慢。もっと言えば、食事の量もちょっと減らしてみてください。これも一朝一夕にはいかないかもしれませんが、まず便通のリズムを整えることがカワイイお腹の土台作り。ここをおろそかにして、美しいウエストはできません。

お腹をリラックスさせることも大切

きついジーンズをはく時には、お腹をキュッと引っ込めてジッパーを上げますよね。 この「キュッ」っとする行動が、実は腹部のインナーマッスルを刺激し、長い目で見るとウエスト引き締め効果があるのは事実。

しかし、いつも緊張しっぱなしだと、それはそれで具合が悪いのです。 なぜかというと腸の動きまで緊張し、その緊張感がストレスにつながってしまい、結果的に便通に差し障ることがあるからです。

お腹のガスだまりや便通の悪さが気になる人は、下着やボトムのサイズが小さすぎないか、お体に合っているか、今一度確認してみてください。 ゴムによる締めつけを徹底的に排除すべく、特にショーツは、(勇気を出して)ワンサイズ上のものにされることをオススメします。 大丈夫、下着のサイズまではさすがに見られませんから。

◇お腹リラックスのためのマッサージ

※仰向けの状態で行います。寝る前にやりましょう。

1.両手のひらでへそのまわりを時計回りに優しくさする。
2.お腹の左下から右上へ5回、右下から左上へ5回、対角線上にさすり上げる。
3.指先を使って、へそのまわりを円を描くように押圧する。硬さを感じる部位があれば、念入りに圧してほぐす
4.最後にもう一度、①の要領で丸くさする。

お腹まわりをリラックスさせることで、眠りの質が上がるという研究結果もあるそう。 寝つきが悪い、眠りが浅い…という方もぜひ試してみてくださいね。

私達のカラダを作ってくれる食べ物と向き合い、その行く末も大切にする。自身の手によるマッサージを通じてのセルフケアって、まさに自分を大切に思う、愛でる象徴のようでもありますよね。

次回は、カワイイお腹を育てるためのエクササイズなどをご紹介します。

KIE(キエ)
YOGA surya主宰、ヨガインストラクター。 少人数制のスタジオレッスン、個人レッスン、イベント出展、オンラインレッスンや動画講座でインストラクター活動の他、美容師、鍼灸師、フォトグラファー、メイクアップアーティストとのコラボモデルとしても活動中。YouTubeチャンネル動画総再生回数は350万回以上。

Share

Profile

YOLO 編集部

YOLO 編集部

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

フィットネス、スポーツ、ヘルスケア、食、旅などをテーマに、毎日を楽しく前向きに生きるためのコンテンツをお届けします。

YOLO 編集部の記事一覧

No more pages to load