Health & Beauty

働きマン女子は必見!女性のココロとカラダに効く人気記事まとめ

2020/03/19

春は何かとバランスを崩しやすい。女性の体と心を応援する人気記事まとめ!

ヘルシー&アクティブな女性のライフスタイルをサポートするウェブメディアYOLOでは、女性に役立つさまざまな情報を毎日配信しています。仕事もプライベートも思いっきり楽しみたい!というアクティブな女性は、つい頑張りすぎて体にも精神的にも疲労やストレスを抱えてしまいがち。そんな時にぜひ読んでほしい、YOLOの人気記事をまとめてみました。いつもの生活習慣や食生活を少し変えるだけで、体やメンタルも少しずつ変化していくはずです。忙しいから、疲れているから、不調に目をつぶらずに、仲良く付き合っていけるといいですよね♪

過去1年間よく読まれた「ヘルスケア」人気記事BEST10

1位 え、そうだったの!?生理とコーヒーのちょっと怖い関係
コーヒー好きの女性は必見!カフェインの摂りすぎはPMSや生理痛の原因になるので、ガブガブ飲んじゃう人は要注意。飲むならこんなコーヒーを、という選び方もご紹介しています。

2位 甘いものがどうしても我慢できない時は○○を食べて!
甘いものを食べると太る最大の原因は、血糖値の急上昇です。太らないためには、血糖値を急激に上げないことがポイントとなります。そこで注目したいのが、食後血糖値の上昇度を示す「GI値」 です。「どうしても甘いものが食べたい…」という時は、GI値が低い食品を選ぶのが賢い選択です。

3位 顔のむくみをすばやく取る!時間がない時でも大丈夫な簡単対処法
第一印象は、イコール「顔の印象」ではないでしょうか。スッキリとして明るい顔の印象というのは、「顔の作り」ではなく血色、肌の質感などのこと。肌は、食生活や睡眠などの生活習慣が現れるとても正直な場所。自分の日々の暮らし方を見直し、内側からキラキラ輝く肌を手に入れて、第一印象で得しちゃいましょう!

4位 体の中でも温めておきたいのはココ。「ホットな女」になって男性を惹きつける!④
人は「冷たい」より「温かい」ほうが断然イイ!触感としては心地よさ、安心感を得られるし、感情的には気持ちがほぐれて、癒されますよね。だから目指そうホットな女!をテーマにお送りしている連載シリーズ。こちらの記事ではヨガでできる体の温め方をレクチャー。過去記事も一覧でチェックできますよ。

5位 自律神経が乱れるとどうなる?その症状と、整えるポイント
自律神経の乱れは、体にさまざまな悪影響を及ぼします。免疫が弱まり、病気になりやすくなったり、抑うつや不安症状がつづいてしまう原因にも。心当たりのある人は、今すぐ改善を!体を休ませて、リズムを整える方法を紹介しています。

6位 次の生理から始めよう。生理中に積極的に食べたい食材はコレ!
生理痛や生理不順がある方の血液を採血すると、鉄分やタンパク質が圧倒的に少ないというデータがあるのだそう。生理がツラい人は食欲も減りがちですが、積極的に鉄分やタンパク質を食べて、自分の体をいたわってあげてください。

7位 背中は第二の肛門!背中には生活習慣が現れている?
背中が第二の肛門と言われているのは知っていましたか?それくらい老廃物が表面化しやすいパーツということなのですが、なぜ背中が第二の肛門と呼ばれているのでしょうか。理由は3つあるんです。

8位 本当に怖いよ糖尿病!糖質の摂り方、もう1度よく考えて!

糖尿病は怖い病気と聞くけれど、具体的に高血糖とは、どういう状態なのでしょうか。糖質を制限しすぎると陥ることもあるそう。日頃から運動する人にも知っておくべき内容です!

9位 手足の乾燥ケア、クリーム以外にできること【モテるためのセルフケア②】

冬は空気が乾燥し、夏は紫外線やエアコンで女性の肌は常に乾燥にさらされています。手の乾燥には気をつけていて、ハンドクリームをこまめに塗っているから大丈夫!と言う方、時間がたつとすぐにカサついてはいませんか?そんな人は、こちらの記事をチェック!

10位 お腹が「グーッ」と鳴るまで待つことが痩せ体質をつくる!
運動によって痩せるのは、単純にカロリーを消費するだけではなく、運動によって成長ホルモンの分泌も促されるから。代謝を上げたり、脂肪を分解して燃焼する働きをもつ成長ホルモンは、運動以外にも「お腹が空いている」時に分泌されるんだって!

心も体も軽やかに過ごすためには、普段から体の仕組みの理解を深めたり、疲労やストレスを溜めないために、生活や食生活を意識することはとても重要ですよね。ちょっと実践してみるだけで、手軽に暮らしに取り入れられるものも多いので、続けられそうなものからぜひ始めてみてくださいね。

ライター:YOLO編集部

RECOMMEND